最上級の美と健康

ニキビケア化粧品

ニキビケア化粧品でニキビを予防

長年私はニキビに悩んできました。私が学生の頃はまだニキビケア用の化粧品は余りなかったのですが、最近は沢山発売されているので嬉しいです。

美白化粧品で美白ケア

美白化粧品で美白ケア

20年ほど前はガングロブームで、顔を、真っ黒に焼いていた若い女性が大勢いました。 それから月日は経ち、今は空前の美白ブームが訪れています。

肌がきれいになるのはコラーゲン

今は流行りなのが、お肌に対するスキンケア。

その中でも今回、特集したのがコラーゲンです。その効果は様々言われていますが、具体的にどのような効果があるのでしょう。

  • 肌の水分を保つ
  • 弾力を持たせる
  • 肌荒れを防ぐ
  • シワを防ぐ
  • 細胞をつなぐ

などなど沢山の効果があります。

老化の原因

人間は30歳が近づいてくると、肌の弾力を失い、シミシワが増えてくるは、不足するからなんですね。そして体内で何が起きているかと言うと、コラーゲンを作り出す細胞「繊維芽細胞」と言われるところが老化を始めるのです。
意識的にコラーゲンを摂取していかなければ、どんどん老化していくというわけなんですね。 「肌がきれいになるから」ではなく「とらないと肌が衰える」と言う方が正解なのかもしれません。

コラーゲンが豊富な食品

食材で多く含まれているのは、皮・骨・軟骨・腱・内臓などがあげられます。肉の部分ばかり食べていると、なかなか摂取できません。
例えば、鶏の手羽先などは皮と骨がついていますので、とてもいいでしょう。肉や魚を煮込んだ場合は、煮汁や煮こごりなども食べるようにするといいでしょうね。人間の骨についても、骨の表面はカルシウムですが、骨の中身となるとコラーゲンが占めています。
外見も大事ですが、やはり中身がしっかりしていないと、どうなるのかというと骨粗鬆症になってしまいます。

コラーゲンを含む食材探しは、コラーゲン生活で見つかります。

女性に多いですが、閉経にともないホルモンの関係で男性とは違い内部が粗の状態になり弱くなっていくのです。骨折の原因にもなり特に大腿骨骨折は年齢が高齢になるほど完治が難しくなります。
若い時は、回復も早い骨折ですが高齢になるとその何倍もかかったりします。その為の予防の一つに運動もあるのですが、身体を構成する栄養素の補助としてはビタミンCは必要になるでしょう。
コラーゲンとの相性が抜群で合成するのに必要な栄養素と言えます。

Copyright© 2013 化粧品大好き!マニア委員長 All Rights Reserved.